細胞から蘇る輝く女性を増やす栄養アドバイザー
プチ不調にサヨウナラ 分子栄養学の世界
サプリメント

サプリの作用を無駄にしない,サプリとの付き合い方〜亜鉛サプリ〜

亜鉛

サプリの選びたい栄養素

知っているようで知らない
サプリとの付き合い方をご紹介します✨

今回は亜鉛のサプリです〜✨

亜鉛って実はとても万能だよ

亜鉛は、髪の主成分であるケラチンの生成をしたり
アミノ酸と共に働くことで「髪や肌の健康維持」の効果が期待できるともいわれ、髪や美への高い効果が期待できる成分なんです。

 

実際、知り合いの方、亜鉛飲み始めたら

髪の毛が丈夫になったし、髪の毛が生えるようになった〜✨

という方がいます。

 

また、亜鉛はビタミンAとメチャンコ相性がいいんです✨

亜鉛と共に働くことで

「抗酸化作用」や「免疫力向上」

が期待できますよ✨

umi

 

さらに亜鉛は精子の形成に必要であるため、

「男性機能」にも重要です。

これも、妊活をしている友人のご主人に

亜鉛飲ませたらすぐ妊娠されたケースもありました。

 

亜鉛が精子の運動率を半端なく上がることは

色々な研究で実証されている。↓✨

https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/119441/1/34_1.pdf

 

また、過去にも
味覚障害、味を感じにくい方の

血液データ見させていただいた時

かなりの亜鉛欠乏のデータでした!

なぜ亜鉛が欠乏することで味を感じにくくなるかというと・・

 

味蕾(みらい)の中にある味細胞は、体内の細胞の中でも新陳代謝が非常に活発な細胞で、約1カ月ごとに生まれ変わっているのですよ✨

そして、その細胞の再生には亜鉛が大事な大事な働きをするのです。
このため、体内の亜鉛が不足すると最初に影響を受けるのが味細胞!

まとめると、細胞がじゃんじゃん生まれ変わるようなところは

亜鉛が全て関わっているていうこと・・

亜鉛が欠乏すると起きること

皮膚炎
脱毛
味覚障害
性腺機能不全
易感染性 → 風邪ひきやすい、亜鉛は粘膜生成に関わる✨

ということで、まとめると
亜鉛は

アンチエイジング

◆育毛

◆皮膚の潤いや粘膜を形成する

こんな感じに携わっている✨

鉄欠乏の方は亜鉛欠乏とも言われているし

鉄がうまく吸収されない人は、亜鉛もプラスすると数値が上がってきたりするケースも見たことがあります。

亜鉛は、体内に蓄積しずらいので(排泄されるので)
毎日摂取しても大丈夫✨

特に玄米をよく食べる方は

亜鉛不足の可能性が大!!!

玄米に含まれるフィチン酸は、亜鉛、ミネラルの吸収を阻害する働きがあるよ

一粒14mgの亜鉛

手軽にドラッグストアで買うなら

一粒の濃度が低いので高めた方が体感的にいいと思う。

一粒で
亜鉛が50mg のNow社のもの
高濃度でいいけど、一回量は半分の25mgにした方がいい
一粒飲むと、飲んで約20分後に、胃のむかつきあり
朝、晩に分けて半錠ずつ飲んで✨
錠剤なので、自分の歯で一粒を半分噛み砕いて、飲んでます💕
女性は特に胃酸が出ていない方多いので大量の亜鉛は注意


 

 

 アメリカでは
風邪引いたら亜鉛のトローチが主流なんですよー!
今回のコロナの影響で売り切れ続出したらしい

風邪予防に


https://nagano-nutriton.com/sapuriment ‎ 

ABOUT ME
keiko
keiko
分子栄養整合医学 オーソモレキュラープロフェッショナルとして栄養をからだに効かせる方法を楽しく考えてます。分子栄養学をわかりやすく伝えることを目標に日々勉強中です。 資格:看護師 MykinsoProカウンセラー onpカウンセラー4期