細胞から蘇る輝く女性を増やす栄養アドバイザー
プチ不調にサヨウナラ 分子栄養学の世界
心理

自分のストレス図る数値を出してみたら危険領域だった!

こんにちは!分子栄養学カウンセラーの江口です。

 

自分のストレスが今どのくらいかかっているか

自分がどれだけ疲れているか

わかりますか?

ここがわかっていないと

どんどん無理して

ますます頑張って

自分を追い詰めることになります。

 

大阪ナオミ選手も「うつ」でお休みするという報道も記憶に新しいですよね。

 

頑張りすぎて

ある時、もうダメだーとぽきっと折れて

「うつになりました」

ということですよね。

 

事前に、自分の状態を客観的に見て、対応していかないといけないんですが

なかなか自分の状態って客観的に見れない。まだまだ頑張れるって思っちゃう。

 

 

こんな時に、ストレスシンプトムスケール

を使い自分のストレスを細かく全体像をつかんでいきます。

 

これは、不安やうつの治療現場などでも使われるストレス採点表です!

 

過去2週間の間に

リストのような症状がどれだけ起きたかを思い出して採点する。

 

0=全くない

1=時々

2=しばしば

3=とても多い

 

 

疲労感の増加

心臓のドキドキ感

脈拍の増加

汗の量が増えた

呼吸スピードの増加

首、肩、腰の痛み

あごのこわばり

肌の赤み

皮膚の湿疹

頭痛

手足が冷たい

胸が締め付けられる

吐き気

下痢、または便秘

胃の不快感

爪を噛む

顔や手足の痙攣

ドライマウス

風邪をひく回数の増加

イキイキした感覚の低下

食べ過ぎ

希望がないような感覚

酒の飲み過ぎ

タバコの吸いすぎ

お金の無駄遣い

市販薬の使いすぎ

がっかりした気分

緊張感、不安感の増加

イライラ感の増加

くよくよした考え

じれったい気持ち

落ち込んだ感覚

性的関心の減少

怒りの増加

よくねれない

物忘れ

いやな記憶を思い出す

落ち着かない感覚

集中できない

急に泣いてしまう

仕事を休みがちになる

 

 

これらの質問に点数をつけ

全ての点数を合計し、以下の基準で採点する

0から19=平均より下のストレス

20から39=平均的なストレス

40から49=やや平均的なストレス

50以上=危険なレベル

これ、何気にやってみたら

私、危険レベルでした・・・!!!!!

ゆっくりしよー(^_^;)

ね、自分でもわかってないんです。

 

怖い怖い。

わて
カウンセリング ✨データから見る あなたの体の取説をつくります 分子栄養学カウンセリング✨ 90分カウ...

 

 

 

 

 

ABOUT ME
keiko
keiko
分子栄養整合医学 オーソモレキュラープロフェッショナルとして栄養をからだに効かせる方法を楽しく考えてます。分子栄養学をわかりやすく伝えることを目標に日々勉強中です。 資格:看護師 MykinsoProカウンセラー onpカウンセラー4期