細胞から蘇る輝く女性を増やす栄養アドバイザー
プチ不調にサヨウナラ 分子栄養学の世界
栄養

健診の結果で血糖が高くてびっくり!になる前にやっておくべきこと

年に一回の健康診断でデータを見たときに

え?こんなにHb1cが高い?ってなったことありませんか?

Hb1cは2ヶ月間の平均の血中の糖の濃度を計測しています。

 

この数値が高いということは

2ヶ月前から血中の糖の濃度が高く

血管を痛めている可能性があるということ。

 

血糖に関しては過去に色々書いてます。

パンケーき
糖質のもたらす幸福は一瞬 やる気が出ないときの糖質どか食いはNG寒くなると 無性に食べたくなる 甘いもの・・ 狂ったように ポッキーを 2箱どか食い 食べた瞬間は たまらなくハッ...

血管を痛めているということは、いろいろな病気を併発しやすいです。

でも、普段から血糖値が高いとか血糖値が上昇しているとか

気づきにくい。というか、体感が全然ないんですよね。

個人的な体感ですが、血糖値が上昇すると頭がボワんとするというか

ふわふわした感覚はあります。でも、意識しないとはっきりとはわからない

こんなレベル。

 

 

ある日突然

糖尿です。薬飲みましょう。

 

と医師から言われ、寝耳に水の状況になるわけで・・・

 

ほんと怖いです。

 

そんなとき頼りになるのが

アマゾンで買える!

2週間血糖値を持続的に測定する

「フリースタイルリブレ!!!!」


これが本当に優秀で私は何度も利用しています。

 

私は白米を食べると血糖値爆あがりして、からの急降下で眠気が襲ってきたり・・

そんな食によりこんなに変わるの?

という自分だけのデータが取れる。

 

このデータを使って、食事はなるべく和食にしたり

白米に雑穀入れてみたり

食事に工夫ができます。

科学的な根拠を知れるので食事が本当に変化します。

夫にもこれを勧めたら

夫もハマり、フリースタイルリブレ年に3回程度使用したりもするように。

 

結局、血糖をしっかりコントロールしておけば

若さを保てるのはわかりきっていることだし、いろいろな病気を回避できるのであれば

今こういう予防のときにお金をかけることが必要なのかなと痛感します。

 

ちなみに、ストレスを感じても血糖値って上がるので

ストレスを溜めないようにもしたいもの。

 

健診にもいかないし

普段は夜にビール、しめにラーメン

などなど糖質満点の生活が続いている方。。

是非とも一度は必ずやっていただきたいものです。

 

自分を知るって大事です*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*



今すぐできるのは
雑穀で食物繊維を摂取できるようにしておくと

血糖値も安定するらしい。論文でも結構ありました。雑穀つまり食物繊維が血糖をあげないということ。
よく噛むことで、胃に到達するまでに時間がかかるため、血糖が上がりにくいみたいですね。

論文読みまくった主人は、雑穀8割、白米2割ぐらいの主食を食べているが

ポロポロ鳥の餌みたいで。。はっきり言って美味しくない。あまりオススメしません。

 

 

だって、続かないもんね。美味しくないと。

なんでも楽しく健康は維持したいし、食は楽しみながらが基本です。

 

 

 

 

ABOUT ME
keiko
分子栄養整合医学 オーソモレキュラープロフェッショナルとして栄養をからだに効かせる方法を楽しく考えてます。分子栄養学をわかりやすく伝えることを目標に日々勉強中です。 資格:看護師 MykinsoProカウンセラー onpカウンセラー4期